【抜くと濃くなる】今すぐ毛を抜きをやめるべき理由

【抜くと濃くなる】今すぐ毛を抜きをやめるべき理由 メンズ 脱毛
【抜くと濃くなる】今すぐ毛を抜きをやめるべき理由
スポンサーリンク

ひげが濃いことを気にして、思わず抜いてしまう...

「濃い毛が生えたら抜いて処理する」という風に毛抜きを愛用していませんか。

毛を抜くことで起こる肌トラブルと毛を抜かずに毛を薄くしていく方法を解説していきます。

毛を抜くと起こるトラブル

毛を抜くことで起こってしまう毛にまつわるトラブルを紹介。

毛抜きによる肌トラブル
  • 毛が肌に埋まる「埋没毛」
  • 毛穴に皮脂や汚れがたまり、ニキビに
  • 赤くなったり、色素沈着

毛が肌に埋まる「埋没毛」

これは、毛を抜くと起こる代表的な症状の一つです。

毛を抜くことによって、一時的に肌の表面に毛が出てこなくなると同時に細胞が「肌を守らなきゃ」と毛穴を塞いでしまいます。

しかし、抜いた場所からまた毛が生えてきます。その際に、生えてくる毛は肌の外に出られず、肌に埋まった状態で成長していきます。

その結果、以前より黒く見えてしまったりすることもあります。

毛穴に皮脂や汚れがたまり、ニキビに

毛穴に皮脂や汚れがたまることで、その毛穴が黒ずんで見えることがあります。

それだけでなく、特に皮脂の分泌によって角栓が詰まりアクネ菌が増殖することで、ニキビの原因にもなってしまいます。

赤くなったり、色素沈着

色素沈着は主にメラニンによって起こります。

メラニン黒から褐色のような色で、紫外線などで肌がダメージを受けたときに皮膚を守るために分泌され、結果的に肌が黒っぽくなります。

毛を抜いたことで肌のダメージに反応して、メラニンが肌を守るために分泌されることで黒ずんでしまいます。

毛を抜くのは逆効果!濃くなる?

毛を抜くことで濃くなるというデータの信憑性はあまりありませんが、毛を抜くことで毛が濃くなってしまったという方は多くいます。

毛を抜くことによって濃くなるとは断言できないものの何らかの関係はあると考えていいでしょう。

毛の太さが、濃くなる原因?

自然に生えてくる毛は先端がとがっており、先端ほど断面は小さく細く見えます。

一方で、毛を抜いた後は根元の断面の太さがそのまま外見に表れてしまうため、毛の太さは変わらないのに、毛が濃く見えてしまうということが挙げられます。

毛を抜かずに薄くするには

毛を抜くとトラブルいっぱい...

毛を薄くしたい...無くしたい...

という場合にすぐできる解決方法を紹介していきます。

肌ケア+脱毛クリーム

毛をなくすために使う「脱毛クリーム」を聞いたことがある方いるかもしれません。

脱毛クリームとは

その名の通り脱毛することができるクリームです。

カミソリやシェーバーのようにそり残してしまったりする心配がなく、塗った部分のけがきれいに除毛されます。

肌ケアで荒れない脱毛クリームの登場

脱毛クリームは現在みるみる進化しています。

脱毛クリームは、

「剃るのと同じようにまた生えるのを処理するの繰り返し...肌荒れの危険」

でしたが、

肌ケア成分を含み、使用するたびに肌が荒れるのを防止する肌に優しいクリームが登場しています。

Amazonでは1800を超えるレビューで評価は4以上!

10分できれいに脱毛し、肌荒れまで防いでくれるおすすめの脱毛クリームです。

毛を生えなくする、家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は自宅で簡単に脱毛処理ができる機械のことです。

脱毛サロンに行くのと同じように、自宅で処理を繰り返していくことで毛が生えてこなくなるようになります。

脱毛器でおすすめなのは「ケノン」です。

家庭用脱毛器は「ケノン」一択!

Photo:amazon.co.jp

「ケノン」は光脱毛という方式で脱毛をしていきます。

光脱毛とは、「毛周期」と呼ばれる「成長期→退行期→休止期」のサイクルで「成長期」で毛の成長を防ぐことで脱毛効果を得ることができます。

光エネルギーによって毛の黒色に反応し成長を抑制します。照射後1週間ほどすると「するっと」光をあてた毛が抜けていきます。

ケノンのココがいい
  • USPL(極短発光)で肌への負担軽減
  • 300万発照射でき、費用対効果が大きい
  • 国内販売台数80万台を突破するロングセラーの信頼性

「光脱毛は痛い」というイメージがある方がいるかもしれません。

しかし、ケノン独自のUSPL(極短発光)でVIOでも負担を軽減するシステムになっています。

また、一般的に家庭用光脱毛器は照射寿命30万発とされていますが、ケノンはその10倍の300万発使うことができます。

その結果一回の脱毛にかかる費用をかなり低く抑えることができます。

最後に、国内販売台数80万台という信頼できる実績です。

成果が出なければ悪い口コミが広がり、ここまで販売台数を伸ばすことができません。

販売台数80万台は、確実に成果を出している証拠といえます。

脱毛サロンで確実に毛をなくす方法もあり

家庭用脱毛器だと自己責任で行うため、万が一が有ったりうまく脱毛ができなかったりする可能性があります。

多少費用が増えますが、確実に脱毛処理を完了したいという方には脱毛サロンに通うこともおすすめです。

おすすめの脱毛サロンは、国内で数少ない男性専用脱毛クリニック「メンズリゼ」

メンズリゼがおすすめポイント
(他にもたくさん)
  • 数少ない男性専用脱毛クリニック
  • 無料で”ドクターが”カウンセリング
  • 施術後、肌トラブル完全無料保証
  • 学割で20%OFF !

まとめ

いかがだったでしょうか。

毛を抜くことで一時的に毛がなくなりますが、それ以外はデメリットばかりです。

処理の仕方を今すぐ変えましょう

毛を処理する方法として

脱毛クリームや家庭用脱毛器、脱毛サロンを紹介しましたが、

一番のおすすめは家庭用脱毛器を利用することです。

脱毛クリームではすぐに除毛できるものの、また生えてきてしまうことがデメリットです。

そのためイタチごっこのように脱毛クリームを購入していく必要があります。

一方で脱毛サロンは脱毛完了までサロンに通う間、毎回費用を支払う必要があります。

そこで、家庭用脱毛器がおすすめです。

  • 脱毛クリームには無い、毛を生えにくくする効果を得ることができる
  • 脱毛サロンの様に何度もお金を払わず機器代だけで、つるつる肌になるまで使える

脱毛は使用してからツルツル肌になる効果が出るまでに最低1か月以上はかかります。

変わりたいなら行動を起こしてみるしかありません

未来の清潔でモテ肌を手に入れるために自己投資してみませんか

コメント

タイトルとURLをコピーしました